教育正常化裁判勝訴!

  • 2008/05/23(金) 10:06:47

 つい先日の5月21日(水)に、都議会会議室で行われた教育正常化裁判(東京都足立16中人権侵害事件)控訴審勝利の報告会に参加してきました。この控訴審は、足立16中で増田都子教諭がおこした人権侵害を告発した三都議およびその著書を出版した展転社に対して、「逆ギレ訴訟」を起こした当該教諭への反撃裁判で、1審の敗訴部分も完全に取り消した完璧な勝利判決でした。

 今年3月の沖縄集団自決冤罪訴訟裁判敗訴で、イヤなムードが流れていたなかでの勝訴だけに、保守陣営にとって大きな意義がある勝利です。

 小林代表がいみじくも「増田都子的なるものとの戦い」との表現をされてましたが、他のどんな価値観も意見も認めないある意味「宗教的確信」に基づく輩との裁判闘争がこれからも続いてまいります。

 保守陣営のさらなる団結が望まれます。

                                     壇上風景

     






                         右側のボードにはナントZ旗が!

 ←司会の増木さん

                    開会の辞を述べられる教育正常化裁判支援の会
代表 小林正氏→



報告を行う関係者
上段左より
 勝俣弁護士
 徳永弁護士




 古賀都議会議員
 土屋都議会議員






展転社の藤本社長 のまりんこと
野牧先生





〜懇親会の風景〜

あとから駆けつけた主権を回復する会代表 西村修平氏による乾杯の音頭(右)





 日本世論の会の三輪代表の姿も(左)

増木氏になにやら耳打ちする正論の大内販売部長

  [史実を世界に発信する会]

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

感想

内容は素晴らしいです。今後も左翼に負けないよう頑張りましょう。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する