世日クラブ講演会のお知らせ

  • 2008/05/23(金) 11:52:58

 世界日報の読者でつくる世日クラブ(会長=近藤讓良・近藤プランニングス代表取締役)から、講演会のお知らせです。
世日クラブ講演会
 
激動の中国・チベット情勢を分析する


桐蔭横浜大学教授 ペマ・ギャルポ氏

 
 世日クラブでは6月20日(金)、チベット出身の論客として活躍中の桐蔭横浜大学教授のペマ・ギャルポ氏を講師としてお招きし、「激動の中国・チベット情勢を分析する」と題する講演会を開催します。

 中国は8月の北京五輪開催を控え、多くの難題に直面しています。チベット民主化デモに対する武力鎮圧で国際的非難を受け、聖火リレーをめぐる混乱にもそれが表れました。さらに四川大地震の災禍と続く激動の中国情勢についてペマ氏に最新の情報を語っていただきます。

【演題】「激動の中国・チベット情勢を分析する」

【講師】桐蔭横浜大学法学部教授 ペマ・ギャルポ氏

【日時】平成20年6月20日(金)

    18:00受け付け開始 18:30開演

【会場】渋谷東武ホテル地下2階 鳳凰の間 渋谷区宇田川町3の1 
    電話03(3476)0111

【交通案内】 JR・地下鉄銀座線・半蔵門線・副都心線・渋谷駅(ハチ口)下車徒歩7分

【参加費】2,000円(会員1,000円)

【主催】世日クラブ

【後援】世界日報社

【連絡先】世日クラブ事務局

       ネットからの連絡・お問合せはこちら>>>世日クラブ事務局

〒174−0041 東京都板橋区舟渡2の6の25
    
世界日報・東京本社 担当・柏木

電話03(3558)3417 FAX03(3558)3541

      〜皆様のご来場をお待ちしております。〜

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

教育正常化裁判勝訴!

  • 2008/05/23(金) 10:06:47

 つい先日の5月21日(水)に、都議会会議室で行われた教育正常化裁判(東京都足立16中人権侵害事件)控訴審勝利の報告会に参加してきました。この控訴審は、足立16中で増田都子教諭がおこした人権侵害を告発した三都議およびその著書を出版した展転社に対して、「逆ギレ訴訟」を起こした当該教諭への反撃裁判で、1審の敗訴部分も完全に取り消した完璧な勝利判決でした。

 今年3月の沖縄集団自決冤罪訴訟裁判敗訴で、イヤなムードが流れていたなかでの勝訴だけに、保守陣営にとって大きな意義がある勝利です。

 小林代表がいみじくも「増田都子的なるものとの戦い」との表現をされてましたが、他のどんな価値観も意見も認めないある意味「宗教的確信」に基づく輩との裁判闘争がこれからも続いてまいります。

 保守陣営のさらなる団結が望まれます。

                                     壇上風景

     






                         右側のボードにはナントZ旗が!

 ←司会の増木さん

                    開会の辞を述べられる教育正常化裁判支援の会
代表 小林正氏→



報告を行う関係者
上段左より
 勝俣弁護士
 徳永弁護士




 古賀都議会議員
 土屋都議会議員






展転社の藤本社長 のまりんこと
野牧先生





〜懇親会の風景〜

あとから駆けつけた主権を回復する会代表 西村修平氏による乾杯の音頭(右)





 日本世論の会の三輪代表の姿も(左)

増木氏になにやら耳打ちする正論の大内販売部長

  [史実を世界に発信する会]

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る